新築よりも中古マンションなら手に入れやすいです

中古マンションは、今人気があります

今、中古マンションに人気があります。新築マンションですと、地域によっては高くて手が出なくても中古となるとかなり格安で手に入ります。しかも、以前に住んでいたときとは違って、リフォームしている場合も多く、新築並みの中古マンション少なくありません。とにかく、そういう物件があれば、実際に出かけて見に行くことが大切です。いくつか見学して、価格なども検討して、自分の家庭に一番ふさわしい中古マンションを購入するようにしましょう。

中古マンションは耐震設計しているか

中古マンションと一言で言っても最近建築されたものから、かなり古くから建築されていたマンションまでいろいろあります。最近建築されたマンションは、東日本大震災のこともありますので、耐震設計がきちんとしていますが、古いマンションですとどうなっているかわかりません。そこで、購入する前には、地震に対する備えについては必ず確認する必要があります。中古とは言え、一般のサラリーマンなどにとっては大きな買い物ですので、地震で倒壊しては困ります。

購入したらリフォームも自由です

中古マンションを購入したら、そこのマンションの住民の規約に反しない限り、マンションの部屋をリフォームすることは自由です。例えば、2つの狭い部屋を1つの大きな部屋にすれば、大きな空間となり、圧迫感がなくなり、開放感が出ます。住む家族の人数にもよって部屋の数は決まるでしょう。更に、フローリングの上にカーペットを敷いたり、畳の部屋をフローリングにしたりなど、自分好みの部屋にできるのが自己所有のマンションの良いところです。

リノベーションマンションに暮らすメリットとして、新築と同じような住み心地を実感できることや、機能性の優れている設備が多いこと等があります。

PAGE TOP